名前 (必須)
タイトル
メッセージ (必須)  
暗証キー
投稿キー (必須) (←必ず 投稿キー を入力して投稿してください)
クッキー情報を保存
10/6「心デトックスナイト」1 (投稿者:のんきなうさぎ) - 2017/10/12(Thu) 15:13  No.5682   [返信]
10/6「三浦和人とドクター弘美の心サポート」
(三浦さん)先週は後3カ月と言いました、本当の3カ月になりました。(先生)そうですね〜入りましたね。(三浦さん)もう年末の話が出始めてお正月のおせちの話題も出て
きていますから今。(先生)パンフレット届きだしますよ。(三浦さん)あんなん見ると何か生き急げと言われてるようで。。この番組を聴いて頂いてちょっとほっとして頂こう
かなと(先生)はい、そうですね。(三浦さん)そんな風に思います。さてこの番組はFM世田谷、他、インターネット配信で全国全世界でお楽しみ頂けます。(先生)では、心
デトックスナイトスタートです。(三浦さん)この番組は全薬工業の提供でおおくりします。

☆テーマ「月」
(三浦さん)さあ10月に入りました。10月に入るのを満を持して待ってた定番を用意しました。「月」(先生)そうです「月」なんです。(三浦さん)え〜10月4日が
中秋の名月です。今年はね。とにかくこの時期が一年の中で月が美しい時期という(先生)そうですね、お月様自体も大きく見えますよね。(三浦さん)そう、空気も澄んでる
感じで。まぁたまには秋の夜長、夜空を見上げるのもなかなか乙なものです。そういうところで「月」というテーマでお届けしようという事で。

○先生 ♪「夢前案内人」山口百恵さん
(先生)月といいますとすぐ浮かびました、山口百恵さん「夢先案内人」(三浦さん)阿木燿子、宇崎竜童夫妻の名曲(先生)そうですね、凄く何でしょうインパクトはそれ程
ないんですけど凄くサラッとしたハッピーで(三浦さん)気持ちのいい歌です(先生)そうですね、しょうひんというかなんと言うんでしょうね秀作というのか(三浦さん)秀作ね。
(先生)そういう感じのいい歌詞も素晴らしい。お月様がどんどん変わっていくさまを、それと絡めて朝陽が出てくるさまを上手に1番2番3番で語ってらっしゃるんですよね。

10/6「心デトックスナイト」2 (投稿者:のんきなうさぎ) - 2017/10/12(Thu) 15:20  No.5683  
曲後、(三浦さん)これ1977年でオリコン1位よ、決して1位を取るようなタイプの曲じゃないですがただやっぱり「ちょっと待って」とかいう歌を続けたとこに出てきたから
何かあの無理してない百恵ちゃんを見てる感じ(先生)何か百恵ちゃんも凄く楽そうに歌ってましたよね、楽しそうにね。(三浦さん)きれいなアレンジでね(先生)凄い??
ですね、月夜の海に出てきて三日月模様になる、最後は月の光は朝に隠して影だけが白く細い線になりました。(三浦さん)なるほど(先生)すごい観察されているんですね。
(三浦さん)時間経過の中でその中で二人が過しながら、なるほど、そして夜明け前ですか(先生)きっと阿木燿子さんがじーっと夜徹して空を見てらっしゃったんでしょうね
何かの時に(三浦さん)そういうイメージがあったんでしょうね(先生)これは観察しないと書けない詞ですよね(三浦さん)図鑑を見たか?阿木さんが一晩中見上げながら起きて
るイメージはないので、多分そういう事で色んな文献を調べてそこからイメージをきっちり自分のリアルタイムに置き換えて書かれたんだと思います。才能のある方ですからね。
(先生)ねぇ凄くハッピーな歌詞でアレンジもほんとに綺麗な(三浦さん)綺麗な、軽妙な(先生)天国で鳴ってるるようなちょっとしたそんなイメージですよね。
(三浦さん)ちょっと聴いた感じで爽やかにふぅっと吹き抜けていく感じがあって。いいですね。(先生)何かリラックスできるんですよ、これ聴くと。(三浦さん)ですね。
でも何か音楽業界に三十数年浸かった人間に言わせるととても1位を取るタイプの楽曲じゃないですよ。楽曲単体で聴くと。これはアルバムのA面の4曲目ぐらいでいいんじゃない
みたいな感じの曲なんですけど。やっぱりこれは積み上げてきた経過の中でこれがきたからもう逆にインパクトのないような曲に聴こえてもインパクトがあったみたいな。
(先生)そうですね、百恵ちゃんの曲はわりとこうちょっと無理した感じの強い女悲しい女みたいなイメージが多かったですもんね。(三浦さん)何かこれ聴いて百恵ちゃんが
普通の自分に戻った感じを見てこっちもホッとした感じが。(先生)これとねもう一つ乙女座宮って。(三浦さん)僕は乙女座宮が一番好きなんです。(先生)じゃあ今度かけて
下さい。

10/6「心デトックスナイト」3 (投稿者:のんきなうさぎ) - 2017/10/12(Thu) 15:26  No.5684  
(三浦さん)いや〜ほんとにそうですね。いや、個人的に聴きますけど。(先生)これとこれが百恵ちゃんの2大ハッピーソングだと私は思うんですけど。
(三浦さん)僕は乙女座宮がNO1ですけど。(先生)いいですね。(三浦さん)「プレイバック」よりも乙女座宮です。あ、すみません今度は僕の曲もかけていいですか?
(先生)もちろんです。
○三浦さん ♪「モーニングムーン」CHAGE&ASKA
(三浦さん)ちょっと無理してるかもしれませんけどCHAGE&ASKAの曲。万里の河があってこの曲でCHAGE&ASKAが不動の地位に行きかける感じのポジションに
なった歌で、この頃によく皆家に集まって鍋パーティーだの色んな事した時期なんです。懐かしさもあります。
曲後、(三浦さん)これは万里の河で売れた方向とまったく違う方向で今のCHAGE&ASKAの出発点がここにあるんですけど。丁度この頃家で鍋パーティそんなに広くも
ない部屋に20人くらい来て入りきらないからって渋谷のどっかレストランで行こうって行ったら誰かがカラオケ唄いだしたら全員がレコード歌手だったんですよ。それである時
にASKAが「お前が唄うんだったら俺も唄わなあかんやろ」とか言い出してレコーディングの歌入りの最中なのにあんたのバラード唄ったんですよ。お前それはやめろよって
言ってやめさせて。そしてらそこのお店のマスターが「どうもありがとうございます」って、お客さんが他にいるから全員が拍手喝采ですよ。12人くらい唄ったら全員がレコード
デビューしてるやつだから、それで12本ヘネシーが置いてもらえましたね。そういう昔のね若かりし頃の逸話というか(先生)贅沢な時間だったでしょうね、そのいらっしゃる
お客さん(三浦さん)もうこっちも酔っ払ってるからいってしまったという話があるんですけども、そんな若かりし頃もありまして時代は動きましたけれども。そういう事も
ほんと楽しい時代を僕この歌を聴くと思い出すんで。だからまぁこういう時代がまたあらためて訪れるといいなという思いも込めてかけましたけども。でも、先生の夢前案内人と
いう月が段々欠けていって夜明け前ですっていった時にASKAがモーニングムーンって唄ってるという今日は上手いこといったな。(先生)ですね。

10/6「心デトックスナイト」4 (投稿者:のんきなうさぎ) - 2017/10/12(Thu) 15:32  No.5685  
☆三浦和人〜時の彩歴〜
11月12日ずっと言ってます日本橋での三井ホールでのコンサート、ドラム、ベース、ギター、キーボード、フルバンでやりますので。そこでしか聴けません、ここでしか
フルバンでは聴けませんので良かったら、いや是非お越しください。
リスナーTさんから。ライブアルバム2枚組「君と歩いた風景」作って下さってありがとうございました。毎日聴き入っていますお気に入りです。(先生)素晴らしい。
(三浦さん)これよく考えたら「雅夢日和」「和人日和」でしょ、雅夢の歌を今年の僕の声ですから(愛はかげろう)最新版ですから、これ、考えてみればそんな事も今頃
気がついた僕です。じゃあその中から聴いてもらいましょう、リクエスト頂きました。
♪シャボン玉(君と歩いた風景バージョン)

☆ドクタ弘美の心サポート
リスナーTさんから。これからの食欲の秋は先生の話を聴きながら思い出しながら、また本を読み返して過したいと思います。(先生)その本は「何をやっても痩せないのは
脳の使い方を間違えていたから」もしくは「精神科医の脳ダイエット」かもしれませんね。皆さんダイエットでしょうきっと。(三浦さん)また美味しくなるじゃないですか。
(先生)そうなんですよ、もう今ねデパ地下行けば危険ですね(三浦さん)危険やね〜何かやっぱりお腹減った時そこ行くと大変な事になります。(先生)まだお腹減ってる時は
あのお腹が空いてますよというサインだからいいんですよ。(三浦さん)僕、あのたまに出前なんか取る時にお腹減ってやるともう大変ですよ、自分が食べる3倍くらいのを。
どうするんだこれって話ですから。(先生)あのまずはダイエットの理論はお腹がきっちり空いてから食べましょうなんです(三浦さん)そうですよね。(先生)お腹が中途半端に
まだ小腹も空いてるかどうかの時にデパ地下行ったら今の季節は目で見て欲しくなります。目で見て食べ。(三浦さん)目で見て食べ(先生)そうです。

© Reg Music Co.,Ltd. All Rights Reserved.